ばね指

  • テーピングやサポーターで固定して安静にしても良くならない
  • 毎朝指の痛みを繰り返すので朝起きて動くのがつらい
  • 手術をすすめられるけどできれば手術はしたくない
  • ペットボトルのキャップが痛くて開けれない
  • 痛みに我慢して注射を繰り返したが効果がみられない
  • 指を曲げると痛い。伸ばしても痛い。

これらの症状が改善されないのは、本当の原因に目を向けれておらず、一時的な対応で済まされてしまっているからなんです。

喜びの声の人と同じように親指が曲がるようになり、先生にはとても感謝しています。

お客様写真
アンケート用紙

私は手の親指が曲がらなくなって、病院で治療してもらっていましたが中々治りませんでした。それで、何か良い方法はないかとネットで調べていたら、めばえ整骨院さんのホームページを見つけました。その中で「体の根本からなおさなければよくならない」という治療精神に感動しました。

その上、喜びの声の中に私と同じように親指が曲がらなかった人の親指が曲がるようになったというメッセージがあったので早速予約しました。

初日は身体全体をチェックしてもらい、呼吸法を教えてもらいました。この呼吸を始めて2〜3日した頃高かった血圧が正常になり、とても嬉しかったです。施術を受けるたびにリハビリの方法を教えてもらい、施術を受け始めて三ヶ月近くになった頃、喜びの声の人と同じように親指が曲がるようになり、鐵艸先生にはとても感謝しています。本当にありがとうございました。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

曲がらなかった指も曲がる様になりました。

お客様写真
アンケート用紙

約1年前からばね指で人差し指が曲がらなくなり、仕事でも作業を痛みをこらえながらしていたのですが、だんだん痛みが増していきとても辛くなったので、スマホで検索してこちらのめばえ整骨院に来ました。

来院して鐵艸先生の指導通り毎日自宅で指のエクササイズをした結果、約2か月で作業中の痛みが無くなり、仕事もスムーズに出来るようになり、曲がらなかった指も曲がる様になりました。

先生にすごく感謝しています。貴院に来てよかったです。本当にありがとうございました。

50代 女性 K・F様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

今は信じられないくらい痛みもなく バネ指特有のカクカクもなくなりうれしい気持ちです。

お客様写真
アンケート用紙

最初は、右親指がカクカクなっていたのですが痛みもなく

そのままにしていました。そのうち親指を動かすたびに

痛みがひどくなり困っていました。

特に朝の寝起きが痛く指を動かすのが怖いくらいでした。

スマホでバネ指を調べてみたところめばえ整骨院が

でてきました。半信半疑の気持ちで来院しました。

あれから3ヶ月。今は信じられないくらい痛みもなく

バネ指特有のカクカクもなくなりうれしい気持ちです。

先生に指導していただいた体操も大切だと思っています。

少しでもいいから毎日の体操の積み重ねが大切で、痛みなどが

緩和されるんだと思います。頑張ります。

S.K様 女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

私の体に真剣に向き合ってくださっている気持ちが伝わってくるので、本当に信頼でき、この整骨院に出会えてよかったと感謝しています。

お客様写真
アンケート用紙

ばね指になり、最初は外科医院で治療を受けていたのですが、思うように改善されませんでした。

その後、最終的には腱鞘を切開するという治療方針に対して「ばね指に対する外科的治療方法としては一般的な方法なのだろうが、もともと必要だから体に備わっていたものを切ってしまうというやり方でよいのだろうか。

何故ばね指になったのかという原因の部分にアプローチしないと、また違う指で同じことが起きてしまうのではないだろうか。」という疑問がわき、ばね指についての治療例をネットで閲覧するようになりました。

その中で「めばえ整骨院」が目にとまり、治療方針が非常に納得のいくものだったのでこちらに通院することにしました。

鐵艸先生に担当していただいたのですが、私のばね指の原因がどこにあるのかを毎回追究してくださり、整骨院での治療と合わせ、自宅でできる呼吸法やストレッチについても指導していただきました。

これらに継続して取り組むことにより、二カ月半経った今ではばね指とそれに付随する手のこわばりはほぼ無くなりました。

一つひとつの治療に対し丁寧に説明してくださり、自分の体について自分自身でも勉強になることが多かったです。

そして何より、私の体に真剣に向き合ってくださっている気持ちが伝わってくるので、本当に信頼でき、この整骨院に出会えてよかったと感謝しています。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

手術をせずに改善できて本当に良かったです。

お客様写真
アンケート用紙

約1年半前に手首の腱鞘炎を発症して、病院で痛みどめ注射を

数回打った後も改善することもなく、手術を進められましたが

再発の可能性もあるそうで、なかなか決断できずにネット検索していると、

近所で初回治療費がお得で、同じ症例の方が痛みが軽減したと掲載されているのを

見たのが来院のきっかけでした。

最初のカウンセリングで手術は必要ないと言っていただいて、治療方針の説明

も分かり易く安心しました。教えていただいたストレッチを家で行ったり、

吸引する治療を受けて、だんだん痛みが軽減していきました。

先生も親身になって痛みの原因を探っていただいて、体の使い方や腹式呼吸の

仕方などを教えていただきました。

手術をせずに改善できて本当に良かったです。

 

40代 女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

ウソのように痛みがマシになり、今はもうすっかり痛かったことを忘れて生活できています。

お客様写真
アンケート用紙

産後、腱鞘炎と腰痛にガマンできなくなり、通い始めました。

ほんの少し動かしただけでも手首が痛くて、日常生活や育児にも支障が出るほどで、本当に良くなる日が来るのか半信半疑でしたが先生の言ったとおり、産後半年くらいで、うそのように痛みがマシになり、今はもうすっかり痛かったことを忘れて生活できています。

赤ちゃん連れOKだからこそ通院できました。

診察中、毎回子どもをみていてくださってありがとうございました。

一日中子どもとすっと一緒の時期に少しでも誰かに預かってもらえること、整骨院へ行けば“大人”と会話できることが育児中のいいリフレッシュにもなっていた気がします!

 

A.S様 女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

何年も我慢していた痛みが なくなって本当に感謝しています。

お客様写真
アンケート用紙

受診のきっかけはばね指の治療でした。それまで3年以上膝の痛みで通院していた

整形外科(3院ほど)で膝の治療と合わせてばね指の治療を希望したが、時間がたてば

自然に治るとの診察で、鉛筆も持てないほどの痛みと治らない膝の痛みを抱えたまま

整形外科をあきらめ、ばね指の治療ができるところをNETで探して「めばえ整骨院」を

見つけ、診察予約が取れるまで少し時間がかかりましたが受診することができました。

初診で問診を丁寧にしていただき膝の痛みは我慢できるのでばね指の治療を目指しての

治療をお願いしました。

先生から骨盤のゆがみなどから治療に入っていただき3回目の治療が終わった翌日

朝、膝の痛みが無いことに気が付き、自分でも驚きました。何年も我慢していた痛みが

なくなって本当に感謝しています。

ばね指に関してはそれから1ヵ月後くらいから痛みが和らぎ、箸や鉛筆など持った時の

痛みもなくなりタオルを絞ることもできるようになりました。4本中中3本は痛みも曲がりも

なくなり後、1本ですが、この指は普段の生活には支障が無いので問題なしです。

膝の痛み、親指のばね指この二つがよくなっただけでも大変感謝しています。

早く訪問しなかったことが悔やまれます。

野村忠則様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

症状が改善され日常生活でもあまり気にならなくなってます。

お客様写真
アンケート用紙

ばね指の治療で3ヶ月程週1回のペースで通いました。

治療前~治療中しばらくは、日常生活に支障をきたすくらいの症状でしたが、週1回の治療と先生から指導されたストレッチや呼吸法等を毎日欠かさず続けていると、症状が少しずつ改善されていくのを感じることができました。

3ヶ月経った現在は、だいぶ症状が改善され日常生活でもあまり気にならなくなってます。

日によっては、今日は調子が悪いなと思うこともありますが、それでも当初の症状から比べると楽になっています。

引っ越しの為こちらでお世話になることができなくなりましたが、せっかくここまで改善されているので、毎日のストレッチを続けて、新しい場所でも治療を続けていこうと思います。

本当にありがとうございました。

30代 女性 K.N様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

当院の自律神経整体がメディアに掲載されました!

病院や整骨院・整体院でのばね指(腱鞘炎)の一般的な対処療法は指へのアプローチですが・・・

ばね指(腱鞘炎)を改善させるのは注射や電気だけが方法ではないです!

一般的には、ばね指の治療方法としては、

整形外科では痛みが強ければ注射をしたり、痛み止めの薬、電気治療など。

整骨院では肩から指にかけてのマッサージや電気治療、痛みが強ければテーピングで固定など。

基本的には、ばね指が今以上に悪くならないように、悪化を防ぐことが主になってきます。それでも改善が見られない場合は、 手術によって腱鞘を切開することも方法の一つとされています。

しかし、手術をしたからと言って必ずしも良くなるわけではありません。あまり変化が無かったり、一時的には改善しても再発してしまうこともあります。

それは何故か?そもそもの原因として「腱鞘が腫れた(=炎症を起こした)のは何故か?」という問題が解決されていないからです。

その問題を残したままだと、症状が続いたり、再発を繰り返すことになります。

あなたのばね指(腱鞘炎)の原因は指だけではないのです!

ばね指で苦しまれている方は、「日常生活でこんなに指を使っているとは思わなかった」と口にされます。

確かに指が痛くて、子供の抱っこも辛い、ペットボトルの蓋を開ける事ができないほどの痛みがあるなど指を動かすこと事態が辛いと思います。 しかし、その辛いばね指を改善しようとすると、マッサージや注射などを受けているだけでは改善は難しいです。

なぜならばね指の根本原因にアプローチできてないからです。 ではその根本原因は何かというと・・・

当院では「自律神経バランスの乱れ」だと考えます。

突然自律神経と言われてびっくりされたと思いますが、当院では、一般的な整骨院や医療機関の治療法、考え方とは大きく異なります。

日常生活を送る中でばね指になる人とならない人がいます。 先ほど根本原因とお伝えした自律神経には、身体を緊張させる神経とリラックスさせる神経の2つがあり、自律神経はストレスの影響を最も受けると言われています。

この2つの神経がバランスよく機能することで、人間は健康的な生活を送ることができます。 しかし、以下のような状況により自律神経の乱れがばね指を引き起こすと考えます。

①自律神経の乱れ

様々なストレスがかかると、身体は緊張させる神経がとても強く働き、自律神経のバランスが崩れます。

②ゆがみ発生

自律神経と密接な関係のある平衡バランスを司る神経に影響し、重心が崩れることで猫背や姿勢の崩れを引き起こすため、全身の「ゆがみ」が発生します。

③手関節・手指の筋肉へ負担

ゆがんだ状態で、子どもの抱っこや重い物を持ち上げたりすることにより、その状態を支えるために手首の関節や手指に負担がかかります。

④ばね指発生

蓄積した手関節や筋肉の疲労から、抱っこ時やペットボトルのフタを開けようと指を動かした瞬間に激痛発生します 。

①→②→③→④ の流れで、多くの方はばね指(腱鞘炎)を引き起こしています。

自律神経は重心だけでなく血流の流れも担当しているため、緊張させる神経の状態でいる事で血流も悪くなり、 筋肉もガチガチになるだけでなく指先への栄養も滞ってしまうので、ばね指を悪化させる要因の1つと考えます。

ではなぜ当院の施術でばね指(腱鞘炎)が改善するのか?

独自の検査法と筋肉・骨格から自律神経・内臓まで調整できる整体技術があるからです!

まず当院が一番大切にしていることがあります。

それは、ばね指(腱鞘炎)が「なぜ引き起こされているのか?」の根本原因を徹底的に検査します。

あなたは、これまで行った整骨院や整体院で、肩から手指だけでなく全身をしっかりと検査してもらったことはありますか?

当院の検査では、自律神経の乱れる『原因』を突き止め、検査結果をベースに自律神経が「こんな形で乱れているから」「指にこういう影響を及ぼしている可能性がありますよ」という風にお伝えしていきます。

しっかりと原因に対して施術することで自律神経が乱れにくい身体になれば、ばね指(腱鞘炎)のお悩みを改善する可能性は十分あります。

自律神経が乱れる原因はたくさんあり、日常生活の些細な事も含まれます。また、自律神経が乱れる原因は人それぞれ異なり、症状は似ていても原因は異なります。人それぞれ顔も性格も違えば、食べている物、環境も異なりますので、当然原因も異なるのです。

その原因を特定出来るのが筋力反射テスト(キネシオロジー検査)です。では具体的にどのように施術していくのかを説明します。

ばね指(腱鞘炎)施術の流れ

①自律神経バランスの調整

当院では、痛みや身体の不調が現れる原因として、まず日常生活から起きるストレスにより司令塔である自律神経のバランスが崩れると考えています。

自律神経は主に脳から脊髄の身体の中心に存在しており、身体の司令塔の役割を担っています。

まずは自律神経が存在する頭部と背骨にアプローチをすることで調整していきます。

②全身ゆがみ調整

自律神経は平衡感覚とも密接に関りがあるため、自律神経の乱れによって身体のバランスが崩れやすくなります。

その状態で生活を続けていると、身体はどんどん歪んでいきます。

そのため、骨盤のゆがみから肩の高さが変わったり、色々と身体を歪めます。 結果的に関節を支える筋肉に負担をかけてしまうので筋肉の痛みやコリを引き起こします。

硬くなった関節や筋肉にアプローチし、全身の歪みを調整する事でばね指を改善していきます。

③手首調整

手首には、手根骨という8個の親指の爪程度の小さな骨があります。

この骨が歯車のように回ることで、指は器用に動かすことができます。

しかしPCや子どもを抱き上げたりと日常的に手首へ負担をかけてしまうことで骨がゆがんでしまい、手首がスムーズに動かしにくくなります。

そのゆがんだ手根骨を見つけだし調整していきます。

④手指調整

最後に痛みを引き起こしている手指の捻じれに関係する筋肉を緩めていきます

そうすることで、縮こまっている筋肉に弾力性が戻ります。それによって、 腱鞘にかかる負担も減るため、指の曲げ伸ばしがやりやすくなります。

①→②→③→④で施術をすることでばね指(重度の腱鞘炎)を根本的に改善していきます。

めばえ整骨院に来てよかった!お客様に喜ばれている3つの特徴

特徴その1 精度の高い検査で、原因不明だった 痛みや不調の原因がハッキリする

検査項目 : どこにストレスを感じ自律神経の乱れが起きているのか? ①人間関係 ②乱れた食生活 ③環境・温度

今まで病院や他の整体・整骨院で「とりあえずこれをやっておきます」とか「少し様子を 見ましょう」など、原因が良く分からないまま施術されたことはありませんか?
原因が分からないままの施術は根本的な解決にはならないので、また同じ痛みや症状をぶり返してしまう事が多くあります。

当院は検査が8割、施術が2割です

当院では検査8割:施術2割です。
根本的な原因を絞らない施術や刺激の強い施術は、身体に負担をかけるだけです。
当院ではしっかり検査をし、根本的な原因を見つけ症状を改善に向かわせます。

筋力反射テストという検査を行います

筋力反射テストと聞くと「筋肉の力比べ?」と思われますが、筋肉を動かす時に反応する神経の流れを調べます。
人は何かを思ったり感じた時に自然と筋肉に力が入りますので、その時の反応を見て原因を探っていきます。

自律神経と筋肉はとても深い関係性でありこのテスト(キネシオロジー検査ともいいます)をすることにより、症状の裏に隠された本当の「原因」を見つける事ができるのです。

検査項目は約20種類ありますが、主には上記図にある「人間関係」「食生活の 乱れ」「環境・温度」からのストレスの有無をみていきます。

特徴その2 乱れた自律神経の調整をすることで様々な症状を根本から解消させる

①自律神経が乱れる ②内臓機能が低下する ③筋肉のバランスが悪くなる ④骨が筋肉に引っ張られる 痛みや不調が発生!

①→②→③→④のステップを踏み、身体にマイナス要素が溜まっていき、結果として痛みにつながります。筋肉へのマッサージや骨盤矯正でも、その時は良くなりますが、①や② への根本的なアプローチをしないと、またぶり返します。

症状によっては「内臓機能の低下」が関連しないものもありますが、症状の根本的な原因 は、何らかの形でストレスを感じ、自律神経が乱れることにあるのです。

乱れた自律神経の調整を行ない、その症状の問題の根本を解決させることでカラダ本来の 「いつも通り過ごしているだけで回復できる」状態に戻していくのです。その結果、あなたの抱えていた痛みや様々な症状が改善に向かっていくのです。

特徴その3 施術効果を長持ちさせ、症状を再発 しにくくさせるケア方法を教えてくれる

自律神経の乱れが痛みや辛さの根本の原因とはいえ、日常生活でのあなたのクセや姿勢・食生活・生活習慣も大きく影響しています。自身でもケアをしていただくと、その「良くなった状態」が長続きし、再発しにくい身体になることができ ます。

もちろん施術を受けて頂くことで良くなるのですが、ご自身の身体の事を理解していただくことで、あなたから痛みが発生しにくくなります。しっかりレクチャーさせて頂きますので、一緒に頑張りましょうね。

「観察眼と技術が素晴らしい」「安心して推薦します」 同業の整体師の先生からの推薦の声

的確な観察眼と技術はいつも「さすがだな」と感じます

姿勢改善すこやか整骨院 杉山典之先生

藤田先生とはよく、学術セミナーなどでご一緒させていただいているのですが、少し時間があればすぐ施術の話で盛り上がるほどの技術家気質な先生というイメージです。

そんな藤田先生を語る上で外せないのが、的確な観察眼と施術の技術。たくさんの経験の中培われた観察眼は、同じ施術家の私から見ても「さすがだなぁ」という一言に尽きます。

また、先生は通常私たちが勉強するような、筋肉や関節をメインとした「骨格系」と呼ばれる分野だけではなく、不定愁訴や自律神経失調症などの原因にもなりやすい、自律神経を始めとする「脳神経系」の勉強も熱心にされています。 そのため、常に広い視野でお客さんをみておられるというイメージがありました。

そんな確かな技術や知識をお持ちなのにも関わらず、常に新しいものを取り入れ、また日々成長されています。私はそんな藤田先生を同じ施術家、また、同じ志を持つ者として推薦させていただきます。

豊富な技術と経験を持つ情熱的な施術家です

躰整復院りほいみ 院長 からだ整復会代表 福田 信秀 先生

藤田先生は、大阪の有名整形外科でリハビリスタッフとして勤務され、整骨院でも数々の経験をお持ちで、様々な医療・スポーツ・整体・学術系のセミナーにも積極的に参加され、圧倒的な技術と豊富な経験を有されていて、人柄は親しみやすく、気さくで、いつも笑顔を絶やさず、それでいて情熱的な数少ない本物の施術家です。

体の不調や不安でお困りでしたら、ぜひ相談されれば良いと思います。必ず力になって下さいます。 自信を持って推薦出来る希少な先生です。

めばえ整骨院・院長藤田からお悩みのあなたへ 原因不明の症状も歓迎です あなたの身体を良くすることだけに 全力で取り組みます

めばえ整骨院 院長 藤田 健

どうしても痛みがある個所や症状に対して意識が向きがちですが、身体の不調が引き起こされている原因は必ずどこかにあります。その根本的な原因に対して施術をしなければ、何度も痛みを繰り返してしまい解決にはなりません。

一人一人性格や考え方が異なるように、身体の不調の原因も1人1人違います。そこで、根本的な原因をしっかりと問診・検査を行い、その方の身体の悪い習慣(クセ)を見つけていきます。そして、その方に最適な施術プランを提供させていただきます。

しかし、食生活や生活環境の変化など施術だけでは改善しにくい場合もあります。そのため、自分の身体の不調の根本的な原因がどこにあるのかに気づいてもらうことは、私たちとあなたが同じゴールに向かう道しるべとなると考えています。そのゴールに向かって寄り添い、お客様自身が独り立ち(卒業)していくまでをお手伝いしていくという気持ちで日々施術をしています。

また経営理念である「日本一想いやりのあふれる整骨院」を念頭に置き、日々、お客様との会話や身体の動きに、目と耳を傾け心身両面からの施術を心がけています。何をやってもダメだった…、どうしたら良くなるだろう…、そういったことにあなたがお悩みでしたら、ぜひ一度当院に相談して下さい。必ず良い方向に導きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

営業案内

住所
〒731-0113
広島県広島市安佐南区西原8-36-4 グランドール西原1階
交通
アストラムライン西原駅 徒歩3分
TEL
082-871-3255

定休日:祝日 ◎土日は9:00~18:00、水木は10:00~19:00の営業

受付時間
10:00〜13:00
16:00〜21:00 × ×

〒731-0113広島県広島市安佐南区西原8-36-4 グランドール西原1階

詳しい道順を見る