共通:当院の自律神経整体の特徴

痛みをどうやって改善に導くの?当院の自律神経整体の特徴

STEPその1 筋力反射テストで原因の特定

検査項目:どこにストレスを感じ自律神経の乱れが起きているのか?

筋力反射テストと聞くと「筋肉の力比べ?」と思われますが、筋肉を動かす時に作用する神経の流れを調べます。人は何かを思ったり感じた時に自然と筋肉に力が入ります。自律神経と筋肉はとても深い関係性があり、キネシオロジー検査をすることにより、症状の裏に隠された本当の「原因」を探ることができるのです。

検査項目は約20種類ありますが、主には上記図にある「人間関係」「食生活の乱れ」「環境・温度」をベースにあなたのどこにストレス反応が出ているのかみていきます。

検査が8割、施術が2割です

当院では検査8割:施術2割です。

根本的な原因を絞らない施術や刺激の強い施術は、身体に負担をかけるだけです。
当院ではしっかり検査をし、原因を見つけ根本からあなたの症状を改善します。

STEPその2 乱れた自律神経の調整

不調の根本的な原因である自律神経を調整します。自律神経は主に頭蓋骨の中にある脳から脊髄に存在し、身体の司令塔の役割を持っています。そこを優しく調整してあげることで、バランスを整え本来持っている司令塔の力を取り戻し、「寝たら良くなっている身体」へ戻すのです。

STEPその3 内臓・経絡への施術

内臓と聞くと「え?内臓は別に悪いところないですよ…?」と思われるかもしれませんが、体の不調には必ず内臓の不調が関わっています。

内臓と筋肉は繋がっているので、内臓が下がると筋肉も引っ張られハリ・コリが起こり、それが定着して骨の歪みにつながり、それらが蓄積することで痛みが起こるのです。

※胃は首・肝臓は右肩・腎臓は腰という繋がりがあります。

施術においては触れるだけでグイグイ押したりはせず、優しく調整していきます。

STEPその4 関節・骨格・骨盤の調整

関節の動きが悪かったり骨に歪みがあると、血流の流れが悪くなり身体の回復力の低下につながります特に背骨は脊髄を保護している骨で、脊髄は自律神経のバランスを整える重要な役割を担っています

関節や背骨の歪みを調整することで、骨の動きが良くなり浅くなりがちだった呼吸が出来るようになり、血液の循環を良くして本来持っていた回復力を取り戻していきます。

STEPその5 筋膜リリースによる筋肉の調整

皮膚の下には全身に筋膜が張り巡らされており、筋肉だけでなく、骨や内臓、血管、神経までの体内組織を包み込み、保護している役割を担っています。

縮こまって凝っている筋肉を緩め、正常な状態に戻し、身体のバランスを取り戻していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

営業案内

並木院(広島市中区)

住所
〒730-0029
広島市三川町2-20 mondano7階
交通
広島市電 八丁堀駅徒歩7分
TEL
082-236-8348

定休日:日曜日・祝日

受付時間 祝日
10:00〜20:00 × ×

〒730-0029広島市三川町2-20 mondano7階

安佐南院(広島市安佐南区)

住所
〒731-0113
広島県広島市安佐南区西原8-36-4 グランドール西原1階
交通
アストラムライン西原駅 徒歩3分
TEL
082-871-3255

定休日:木曜日・祝日◎水曜日は10:00~15:00の営業 ◎土日は9:00~15:00の営業

受付時間 祝日
10:00〜13:00 × ×
16:00〜21:00 × × × × ×

〒731-0113広島県広島市安佐南区西原8-36-4 グランドール西原1階

詳しい道順を見る